« マイケルとリハ | トップページ | マイケルのステージ »

2018年3月13日 (火)

アンプ修理

久しぶりにアンプの修理を頼まれた。
K氏のミキサーアンプ(KGrage KPA-120)、使っていると音が聞こえなくなるトラブル。
Img_76931



暫く使っていると急に音が出なくなる。とりあえず中身を見てみる。

Img_76871

基盤を歪めると現象が出る。
さては半田不良か? 怪しい所の半田を再加熱してみる。
しかし現象は変わらず…もしや多層基板のパターン切れか?
だとしたら厄介だ。

所がひょんなことでエフェクターの入出力プラグの接触不良と判明した。
この部分。

Img_76901

簡単なトラブルで良かった、接点復活剤で修理完了。


|

« マイケルとリハ | トップページ | マイケルのステージ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「接点復活剤」って、何?
今度お会いできる時には、テスターで当方の「脳接点」の通電具合を確認していただきたいです、、、、そして、復活剤をよろしくお願いします。  体は元気なんです。 スギ

投稿: | 2018年3月24日 (土) 21時42分

杉さん

コメントありがとうございます。

脳の活性は、美味しいものを食べる事かな????

スチール練習しておいてくださいね。

投稿: | 2018年3月25日 (日) 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンプ修理:

« マイケルとリハ | トップページ | マイケルのステージ »