« 孫3歳の誕生日 | トップページ | Gentle Rain よりよりLive »

2015年7月 3日 (金)

レコードプレイヤー修理

 我家には200枚ほどのLPがあるのに、CDの便利さでお蔵入りしている。久しぶりに聴きたくなり交換針の手配をした。

 

Img_3149カートリッジはDENONのDL-8A、ネットで調べたらSHUREのDSN-42がヒットした。早速手配すると数日後の送られてきて、レコードをかけたらなんと回転ムラがあり、とても聴けたものでない。ガッカリ…!

 

 

 

Img_3158_3プレイヤーはSONYのPS-X6。古い装置だ。

 

現象を観察すると45回転は安定しているが、33回転が約1秒間隔で遅れが出ている。メカ的要因ではなく速度制御系のトラブルと判断。

 

 

 

Img_3151古い機械だから、電解コンデンサーや半導体の劣化、半田付けの不良などが考えられる。厄介な仕事になりそうだが長期戦覚悟で修理することにした。ネットで他の機種の修理記録を参考に修理開始。

 

表側の基盤を調べると電源関連で、こちら側ではない。

 

Img_3153_2裏側を開けると制御回路の基板が現われた。

 

Img_3156まずはPLL制御の付近と判断し、調整ボリューム6箇所に接点復活剤をスプレーし、ボリュームに位置をマークしてから、くるくると回転させ酸化している接点を磨いた。

 

試しにこれだけの対策でターンテーブルを廻してみた。

 

 

 

Img_3154_2見事、的中!! 回転ムラは無くなり直ってしまった。

 

早速レコードを鳴らしてみると、ウイリーネルソンの寂れた声が聞こえてきた。

 

 

 

 久しぶりに聴くレコード針のスクラッチ音はパチパチと心地良い、意外と深みのある音に改めてレコードの良さを感じる次第です。(笑)

 

 

 

 

 

 

|

« 孫3歳の誕生日 | トップページ | Gentle Rain よりよりLive »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いつも、お世話様になっております。
この度のブログを拝見しまして、電気関係にお強い松崎さんを思い、一段と尊敬の気持ちが高まっております。
いつぞやはアンプを直して戴き、有り難うございました。
お蔭さまで、良い音が得られ練習の進み具合が良くなりました。
ウットオシイ梅雨を跳ね返して、ご活躍なさって下さいませ。

投稿: 白井 義隆 | 2015年7月10日 (金) 10時16分

白井さん

ご無沙汰しております。

今回の修理はたまたま上手くいったのでラッキーでした。
Kさんから時々様子は伺っております、お元気のようで嬉しく思います。

蛎殻町のビール祭りでお会い出来ると思いますので、
よろしくお願いします。

投稿: | 2015年7月10日 (金) 10時43分

ネットオークションで10年以上前に手に入れ得た古い機種でしたが、もしやと思い検索したらこのページをみつけました。写真の通り処置したらみごとに回転が安定しました。
ありがとうございます。

投稿: | 2019年5月19日 (日) 09時42分

記事を見ていただき、ありがとうございます。
お役に立てて嬉しく思います。

松崎

投稿: | 2019年5月19日 (日) 19時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レコードプレイヤー修理:

« 孫3歳の誕生日 | トップページ | Gentle Rain よりよりLive »