« トラ出演 | トップページ | ジェットストリーム »

2009年10月 3日 (土)

ノートPCのHDD交換

 5年前に購入した東芝のDynabook(PAEX522CDE3)が遅くなったと娘が持ってきた。動作を見ているとHDDかメモリーが危ないと感じ、必要なファイルやデータをUSBメモリーにバックアップした。

 そうこうしているうちにブルースクリーンになり遂にダウン、起動もしなくなってしまった。修理をすべく東芝の修理センターに依頼、診断してもらったらあちこち不具合だらけ。HDDの不良だけではなく、CPUのファン、DVDドライブなど、まだ我慢できる所も不良となり、見積もりを見たら全部やるとなんと9万円以上、冗談じゃない新品が変えるじゃん!!

 人間だって健康診断するとあちこち悪いところが見つかるのと同じ。当面ハードディスク(HDD)の交換だけでもと見積もりを見ると、やはり4万円以上かかるので、修理をキャンセルする事にした。

 HDDが悪いのであれば自分でやろうと、先ずはHDDの外し方を調べた。そうしたら簡単に外せる事がわかり、購入意欲がわいてきた。ネットで見ると、昔の機種はキーボードを外したり大変そうなので二の足を踏んでいた。

 早速ネットで検索。でも生産が終わっているらしくどこのショップも品切れでなかなか見つからない。仕方なく互換機を調べたりしていたら、なんとヤフオクに探していた商品があった。最低落札金額(5,900円)で上手い具合に落札できた。

 休日にセットアップしたかったが、今日の夕方HDDが届いた。食事もそこそこに作業開始。

 Pa030143s

今日届いたHDD、静電気防止のパッケージに入っている。

型名 MK 4025GAS

                        

Pa030147s

裏蓋の様子

                                    

Pa030151s まず電源とバッテリー(左)を外しさないと危険。

手の静電気を逃してから、ネジ1本でHDD(右)を外せた。

                         

Pa030152s

左が外したHDD、右が購入したHDD

                                 

Pa030153s

  HDDは止める枠の中にあり、更にシールドケースの中に本体が入っていた。

  

                    

 丁寧にくみ上げ、電源を入れ、リカバリーCDを入れたらセットアップが開始された。成功したのだ。(*゚▽゚)ノ        

 こんなに簡単なら最初から自分でやればよかった。因みに今回の費用はHDDが5,900+送料700円=6,600円で済みました。   ホッ!

 しかしこれからXPのV-UPや各種アプリケーションのセットアップなど、明日までかかってしまいそう。

|

« トラ出演 | トップページ | ジェットストリーム »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノートPCのHDD交換:

« トラ出演 | トップページ | ジェットストリーム »